東京から関西 〜 カルチャーギャップと子育てブログ

案外良く働いていた私が子育てしながら思うこと。

公立小学校に通わせるかどうか

私は公立小学校出身だ。

元々、小学校は雑多な人と触れ合い、放課後はのびのび遊ぶのが良いと考えてきた。


しかし、幼稚園に通う息子の様子を見ると、必ずしも公立小学校が彼にとってベストではないという気がしてきた。


非常に意思が強く、クリエイティブ。つまり、ちょい変わってる系。

また、私が東京出身ということもあり、ここ関西のやんちゃ系友達、言葉遣いの荒い大人に馴染めないらしい。


まず、本人が近所の小学校に行きたくないと言い出した。なだめて通わせることもできるが、私も荒らい近所の子ども、きつい関西弁の公立の先生は好みではないし、さらには近所のママさんと話があまりにも合わないのがストレスになってきた。


習い事で一緒になる面々は、子どももお母さんも面白い人が多い。

聞くと、皆さん小学校は受験して、私立、国立、インター、民族学校に通わせている。


ふむふむ。


今更ながら、我が子も私も、関西の公立小学校向きではないのだな…。


と、急に学校探しを始めたのでした。