東京から関西 〜 カルチャーギャップと子育てブログ

案外良く働いていた私が子育てしながら思うこと。

暴言豊田議員、無能秘書

豊田真由子議員の暴言、面白過ぎる!あの暴言、精神病んでるか、人として壊れてると思うが、ある意味共感するな…。

 

暴言自体は、立場上不適切。しかし、キレの良い頭脳の持ち主が、無能な秘書にイライラするのは、当たり前。しかも自分が魂込めてる仕事を無能なせいでかき乱されるなんて腹立たしいのは当たり前。

 

彼女、中学は桜蔭だし、無能な男なんて、見たことなかったのだろうな。 優秀な人に囲まれて育つと無能な人とチーム組むのが困難だったり。IQが20違えば話が通じないとも言うし。で、精神を病んだのだろうか…。

 

あ、彼女の暴言に対して発言する男性、言葉の端々に男尊女卑が垣間見られたりするので、優秀な女性の前で話題にしない方がいいかもね。

 

スーパーヒーロー 前川前事務次官

前川前事務次官。テレビで会見を見た。

アメリカならスーパーヒーローと、拍手喝采に違いない。

 

ところが、日本はムラ社会村八分文化が根強い社会。

正義のために行動するスーパーヒーローが、村八分に合うのが日本という国。

 

ただ今回のスーパーヒーローは、家柄が良い。水戸黄門の印籠よろしく家柄に弱いのが日本人。

 

スーパーヒーローか村八分か。

どっちになるんでしょうね。

 

中高一貫校がない地方、教育格差

私の卒業した高校は、将来エリートを約束されたかのようなイメージで捉えられている学校だ。

がしかし、まあ一般的にはエリートなのかもしれないけれど、地方に引っ越し、そのまま地方で子育てをしている親友が何人もいる。

Facebookのおかげで、そんな友人達と話す機会が増えた。
地方の進学の王道は、中学で部活がんばり、県で一番の高校に進学し、地元の国立大学に進学することらしい。
友人の子ども達に共通してる部活は、テニス部だ。市で一番になった、県大会に進んだなど、非常に誇らしいことらしい。

で、大学受験に差し掛かった子どものいる友人。本人は、東京にある最高峰大学出身だが、子どもは周りに影響されて、昭和時代のような職業選択をしようしていて、そのための国立大学進学を目指している。ちなみに、学力は親を越せなかったらしい。

中高一貫校という選択肢がない時点で、地方は不利だ。しかも、周りの大人の視野が狭すぎる。

関西は、そういう意味では、完全地方よりはずっとマシで、中高一貫校という選択肢がある。東京みたいな混雑がなく、自然と触れ合え、京都奈良と日本の伝統が身近にある。くわえて、中高一貫校があり、サピックス鉄緑会も一応ある関西は、バランスが良い教育環境なのかもしれない。

ロラン会長、利権祭りの一員

なんだよ、ロラン。おまえも利権祭りの一員か。
我が家の幼児は、テレビで空港のロランの顔を見るなり、「この人めっちゃ悪い顔!なんでこんな悪い人がテレビに出てるの⁉︎ 」と、大騒ぎ。

我が子、どうしたんだ?と、嘆いていたけど、「あんた、見る目あったよ。」と、我が子に伝えたい。

まったく百合子の話を聞く前に、disappointed してるとか公発言してんじゃねえよ。
フェアじゃないでしょ。

世界の利権祭り、オリンピックに興醒めだわ。
スポーツ選手も、オリンピックなんか目指さないで、一流のプロ目指す方がましだよ。
利権屋の隠れ蓑になるなんて、私ならごめんだね!


関西圏 インターナショナルスクール と 中学受験

関西圏には、神戸を中心に老舗インターナショナルスクールがいくつかある。

老舗インターナショナルスクールとは、昔から外国人の子女のためにある本当のインターナショナルスクール。

そのインターナショナルスクール、最近は日本人の入学が簡単になっている。

東日本大震災による放射能漏れで、外国人が減ったことと、外資系企業のヘッドクォーターが日本撤退、この2つの原因が大きい。

で、老舗インターナショナルスクールに子どもを通わせている友人複数から教えてもらったこと。

インターナショナルスクールに4年生まで通って、灘合格、開成合格。インターナショナルスクールに6年生まで通って白陵合格。
インターナショナルスクールと最難関中学受験を両立させた家庭は案外あるらしい。

世の中、インターナショナルスクールに通わせたら、日本語が出来なくなるとか、日本語も英語も中途半端になるとか、ネガティヴ情報が多い。

しかし、親が教育にポリシーあれば、日本のリーダーになれるアイテム(英語、高偏差値、伝統校)を手に入れさせることができるのだなと、驚いた次第。

まあ、お母さんが東大出身で、勉強の軸がぶれない、とか、なるほど。



伊方原発再稼働 オリンピックのメダルラッシュ

伊方原発再稼働。
福島原発が爆発し、放射能漏れした時、我が家は東京生活を送っていた。

子どもは乳児だった。咳がひどく出ていた。
一時九州の親戚宅に呼び寄せられ避難。なんと咳がとまった。その間、関東の友人は鼻血が出るわ、歯茎から血が出るわ、と電話、メールで教えてくれた。

それにしても、オリンピックでメダルラッシュにぶつけて、伊方原発再稼働とはこざかしい。
間違いなくマスコミは、お祭りムード。その間に再稼働しちゃえ!とは。

原発再稼働で金が懐に入るやつは誰なんだ?
金の流れを追えば真実が分かる。

あ、鼻血出していた友人は本人も親族も日立製作所勤め。この木なんの木に守られている人生。 鼻血出しても、日立の原子炉は優秀だと自慢していた。

私は以来、日立製品の不買を続けている。


東国原が小池氏を生理的に嫌いって

東国原が小池百合子を生理的、性格的に嫌いって発言してるんだってさ。

名もない庶民がネットで言ってたり、有名人でも内輪で言ってるんならいいけど、言葉が商売道具でもある人が表で言っちゃあダメだよ。

なぜって、人格攻撃するっていうのはバカの証拠。意見と人格を分けて話せないなんて、バカの極み。言葉で仕事しちゃいけないよ。

にしても、私は東国原が生理的に嫌いだけどね。奴はロリコン性犯罪者だよ、気持ち悪い。

あと、東国原に限らずだけど、小池百合子を彼女の意見ではない部分で批判する男は、みな男尊女卑。
人権意識が低いという意味で、犯罪者一歩手前。

小池百合子を生意気だとか、気にくわないとか言ってる男、そんな男社会に迎合してるブリっこバカ女。
み〜んな日本の発展の足を引っ張ってると自覚してくれよ。